本文へスキップ

「あなたの出会いを応援する」恋愛・結婚情報サイト

トップ婚活塾 > ネット編 第6回

ネット婚活対策講座 第6回

初めて会う場合についてA

前回に引き続き初めて会う場合のポイントをご紹介したいと思います。
 
 
最初の挨拶
前回『第一印象は最初の3秒が勝負』と述べたように最初の挨拶はとても大事です。明るく、元気に、爽やかにできるように心がけましょう。
 
 
初回は聞き役がいい
お相手にどんどんお話してもらいましょう。基本的に聞いてもらうことは嬉しいものです。またこちらもいろいろ質問しているうちにお相手のことをよく知ることができます。
逆にお相手から質問を受けたときは誠実に答えるようにしてください。
 
 
タブーな話題
元彼、元彼女の話や過去のお見合い話はしてはいけません。過去の恋愛を引きずっているようにも見えますし、最悪ヤキモチを妬かれることも。過去の恋愛話など聞きたくない人は意外に多いことをご認識ください。他人の悪口も避けたほうがいいでしょう。ご自身の格を下げることにつながってしまい、お相手からはいい印象を持たれません。
 
 
絶対しておきたい話題
次はここに行きましょうとか、あれを食べましょうなど次につながるような建設的なお話を積極的にしましょう。それに乗ってきてくれれば脈ありということになります。
 
 
デート代
最初のお茶代やご飯代くらいは男性がご馳走したいものです。逆に女性はご馳走になったら必ずお礼をゆうこと。さらに財布を出してお金を出すそぶりをみせることができれば◎。
 
 
また会いたいという気持ちを伝える
次も会いたいと思ったら、できれば帰り際、遅くとも別れた直後にメールでその気持ちを伝えましょう。かっこつけてそっけない態度で別れるのは誤解のもとになるのでおすすめできません。