本文へスキップ

「あなたの出会いを応援する」恋愛・結婚情報サイト

トップ婚活塾 > お見合いパーティー編 第7回

お見合いパーティー対策講座 第7回

お見合いパーティーでの会話A 自己紹介トーク編

お見合いパーティーでの会話@では、聞き上手が有効であることを中心にお話ししました。今回はそこから一歩進んだ応用編をご紹介したいと思います。
 
 
お見合いパーティーは超短期決戦なので、異性とゆっくり時間を過ごす余裕はありません。最初の自己紹介トーク(1人当たり持ち時間1〜3分で全員と会話する)すら無駄にできないのです。
 
 
普通初対面では「最寄りの駅はどちらですか?」「お仕事は何ですか?」などといったことから始まるのが自然です。
 
 
普段のコンパやお見合いだったらそれでいいのですが、お見合いパーティーの自己紹介トークということでいえば効果的ではありません。
 
 
当たり障りのない会話ばかりしても、たくさんの異性と繰り返し会話しているうちに印象が薄れてしまい、よっぽどルックスが良かったり、会話力がある方を除いて、その他大勢の参加者の中に埋没してしまいます。
 
 
そこで自己紹介トークから印象付けるためには相手をほめることから入ることをおすすめします。
 
 
人間は基本的に自分のことを良く言ってくれる人には好印象を抱きます。結果相手にアピールすることに繋がり、興味を持ってもらえるようになるのです。「(洋服・アクセサリーなどを挙げて)おしゃれですね。」とか、あるいは思い切って「きれいですね(かっこいいですね)。」と直球勝負してもいいでしょう。
 
 
なかなか最初からそんなふうに言うことは難しいかもしれませんが、そういったことが自然に出来るようになれば、自身の婚活力も上がり、たとえ今回はうまくいかなかったとしても今後に繋がっていきます。